立特克科技集团

关于我们

グループ沿革

Li-Tek(リテック)テクノロジーグループは2000年に成立され、12年間も発展してきました。すでに最初の電子OEMメーカーから多元化したハイテックテクノロジーグループになった。


2000年台湾新竹に立興電子有限会社を創立し、LCD MODULE(LCM)OEMを専門とする。
2001年 

◆ 立興電子有限会社がOEMからODMへの変換に成功。複数の世界の大手ポケットベルメーカー及び大手電話メーカーがCOB及びLCMを提供。例えば;VDS、台湾大覇電子など。
2002年 

◆ 複数の大手ゲーム機メーカーへのCOB MODULE 及び LCD MODULEの提供に成功。
2003年 

◆ 国際KFCグループのために初めてのラジコンを開発。正式的にワイヤレス製品の応用設計領域に進出。
2004年 

◆中国 東莞市大朗鎮に東莞市立旺電子プラスチック有限会社を創立し、世界の最大手ラジコンメーカーになり、 IR、RF、LCDなどのリモコンを生産して世界的に知られているブランドに供給。
2005年 

◆ 立旺電子は日本のKUMULATAN 社と提携し、世界で最も早く、電池寿命が最も長い充電器を開発し、それによって日本のPSE専門工場認定を取得 し、MAXELL、HITACHI などのブランドにサービスを提供。また、ヨーロッパの最大手の自動販売機メーカーAZKOYENのために専用の主制御PCBを設計。
2006年 

◆立旺電子はアメリカ大手ALARM SYSTEM会社と提携し、様々な無線応用方式を利用した商用警報システムを開発。
2007年 

◆ 立旺電子はアメリカXXX会社のためにCHIPS 醫院專用檢測醫護人員預防疾病傳染系統,を開発し、複数の特許を取得。また、長周波数紫外線の原理を利用し、サングラスのUVカット測定システム及び紙幣識別機システムを開発。WORK FOR BANK MACY。SIEMENS通信用LED通信モジュールを供給。
◆Li-Tek(ロテック)テクノロジーグループが出資して台湾で創立した「リテックバイオテクノロジー株式会社」は効果のある自然植物モノマーと効果のある成分応用などのバイオテクノロジーの開発、研究、生産を専門とし、また世界的に有名なバイオテクノロジー製品を代理しています。
◆ グループは台湾において3DブランドHi-SHOCKを創立。研究開発、生産、販売を一体化にし、主に3Dブランドの国際的な運営を担当しています。さらに、台湾新竹において3D実験室を成立。
2008年 

◆ 立旺電子は主制御RFID応用システムの開発に成功し、オーストラリア市場で販売。さらに、太陽光発電技術と結合し、太陽光発電自動感知警報システムを開発して専門的な農場に応用。長年の間のLCD及びIR無線技術が積み重なり、映画館専用のアクティブ3Dメガネの開発に成功し、XPANDの     2008年シンガポール映画祭に出展した初回の3D製品のために供給。
◆リテックバイオテクノロジーと台湾の名門医学院と連携し、付属実験室を成立効果的な自然植物モノマー及び成分応用のある化粧品及び健康食品の研究を主とする。
2009年 

◆ 立旺電子は複数の世界最大手の映画設備メーカーのために、より専門的でコンパクトなアクティブ3Dメガネを開発し、数多くの特許を取得。
◆リテックバイオテクノロジー会社は再度莫大な資金を投入して、台湾苗栗に位置する竹南団地に実験農場を設置。 約3000平方メートルの敷地を誇る農場の全体は国際的かつ現代的な有機農場管理モデルを採用。また、広東省高州市にバイオテクノロジー農場を成立。この農場は「高峡平湖」、「緑水山荘」と呼ばれる中国十大ダムの一つである高州ダムに隣接し、約40万平方メートルの敷地を占める。
2010年 

◆ 立旺電子がより専門的なブランドを開発。その中、数多くのブランドはハリウッドとディズニーの専門的な3D設備認証を取得。また、用途が異なる様々な複数の特許取得済み家庭用アクティブ3Dメガネを発表。リテックテクノロジーグループ傘下の世界をリードする3DブランドHi-SHOCKはハリウッドとディズニーの専門的な3D設備認証の取得に成功し、アジアの唯一のハリウッドとディズニーの専門的な3D設備認証を取得した3Dブランドになる。
◆ リテックバイオテクノロジーは台湾屏東の農業バイオテクノロジー団地にハイクラス設備を有する現代化した実験センターを設置。より多くの優れたバイオテクノロジー製品を開発するほか、次々に世界の先端的なバイオテクノロジー製品を導入し、イメージに一致した専門的な販売理念を用い、全国またはアジア各国において女性のためにデザインした生活館チェーン店を出店し、専門的な知識を有する販売チームによるサービスを一人一人のお客様に提供。
20011年 

◆立旺電子は専門的なALARM SYSTEM ODMになり、世界各国まで販売。さらに、アクティブRFID SYSTEM ODMになり、世界各国まで販売。
◆グループは東莞黄江にミステリー化粧品会社を創立。ブラントミステリーの化粧品とその他の代理ブランドの化粧品を販売するチェーン専門店を担当。黄江支店、大朗支店、常平中元支店、常平東田店の四つの支店を出店し、正式的に珠江三角洲地区から中国内陸に進出。◆ グループは東莞黄江にミステリー飲食会社を成立。ミステリーコーヒーの直営店または加盟店の運営を担当。さらに、東莞において黄江支店、大朗支店、常平中元支店、常平東田店の四つの支店を出店し、正式的に珠江三角洲地区から中国内陸に進出。
2012年 

◆ Li-Tekグループは台灣の先端消費電子医療製品及び最も完璧な医美電子設備とバイオ生物科学技術を組み合わせた美容理念を有しております。 
◆ 東莞市Li-Tekバイオ化粧品有限会社は化粧品のOEM/ODMをリードし、中国で10万級のGMPCクリーンルームを作り、ISO 9001:2008の品質検査条件に厳しく守り、化粧品完成品生産方式を取り、化粧品ケースの金型製造開発及び充填まで外注の購買を行わず、一貫生産を行います。包装及び原材料の品質を保ちます。 
◆  製品サービスの範囲を拡大し、電子医療並びに美容設備の領域進出に成功。ハイテック美容設備及び携帯式酸素吸入器を開発販売、同時に多項目の専売特許を獲得。 
◆ ミステリーのブランド加盟を創立、アジア人の皮膚質の特性に合った設計を行い、アジア美容業界に最新のお肌ケアの流行を作る。 
◆  國際経済不景気並びに物価上昇の背景上、東莞Li-Tek プラスチック有限会社は中国政府より、“2012年度納稅企業第六名”賞を受賞。企業の実力に対しお客様より評価を戴いております。
2013年

◆ アジア市場を拡大、香港支社を設立。東南アジア、日本、韓国、シンガポール、タイ等のお客様にサービスを行う。 
◆ 台湾で初めての4DX映画館を開設。Li-Tekグループ配下のHi-SHOCKブランドの映画設備、3D映像技術を使用し、御客様に新時代クリアな3D 映像を提供。 
◆ 2013年上海國際美容展に参加、電子医療、美容、生物科学の成果に対し台湾経済部及びアメリカ マサチューセッツ工科大から高く評価を獲得。 
◆ グループ配下最高級ブランド“蜜思特莉”(Mystery)はフランスMystère Biologique Technology 社と合作し、フランスの最高級天然原料及びトップの生物科学技術、またアメリカ、フランスの国際精鋭バイオと手を組み、多くのバイオ技術の専売特許を開発しました。
2014年

◆ 台湾で2014年優良企業として、グループ配下ブランド蜜詩美(MYB)台湾優良品質賞、ブランド夢特璐(M2W)国家品質金賞を獲得。この2奨の獲得で2ブランドの実力を再確認。また、 この2ブランドの厳格な品質管理を消費者に信頼及び長期の品質保証を確証。 
◆ ドイツTUV認証を獲得し、中国の優良製造メーカとして、製造能力、品質管理で国際的に認められる。 
◆ Li-Tekグループ配下ブランド蜜詩美(MYB)は正式に広東の天虹百貨店に進出。Mystery beautyブランドカウンダーを設け、ハイテック肌ケア天然美容品として、お客様に専門的、全面的 な美容流行を提供。 
◆ グループはもとっもホットなテレビショピング“湖南衛視快樂購”と合作。ブランド蜜詩美(MYB)の携帯用美顔機器ホットマギー及びブランド夢特璐(M2W)のフェースパックを販売。中国全国観衆を引き付ける。販売記録を革新。 
◆  日本ビジネス部を設立し、日本市場にグループの美容業界の地位をアップグレード。 
◆ Li-Tekグループ配下のレストランチェーン“蜜思特莉咖啡”(Mystery coffee)を5軒目東莞東坑分店開設。 
◆ 東莞常平、黃江レストラン“蜜詩特莉咖啡” (Mystery coffee)は台湾式サラダバーのサービス を提供。広き多くの消費者に一味違う味を提供。レストラン事業に新規市場打破を行い、 サービス行に前進、発展を促す。


Powered by MetInfo 5.3.16 ©2008-2017 www.metinfo.cn